PhotoshopのGenerator機能で出力されたレイヤーおよびレイヤーセットの位置情報をリストアップするJSXを作りました

PhotoshopのGenerator機能で出力されたレイヤーおよびレイヤーセットの位置情報をリストアップするJSXを作りました。

私の手元の作業では、このJSX、もっと特化させているのですが、それには非破壊ではない処理もあったり、流れが分かりにくい処理もあったので、本エントリーでは8割の状態で止めておき、JSXを触れる方であれば、おのおのの作業パートに合わせて拡張できるような形でアップしました。

続きを読む →

DIST.3 「Photoshop and me」にLT参加してきました。

DIST.3 「Photoshop and me」に「Photoshopで繰り返してる作業に効く!JSX自動処理!」というタイトルでLT参加してきました。

DIST.3 「Photoshop and me」 – connpass

LT参加の皆さん、登壇されたザ・マーズナレッジ株式会社のイシジマミキさんのPhotoshopにまつわる色々なお話が聞け、とても勉強になりました。

自分のLTに関しては、LTは5分という短い時間だったため急ぎすぎまして、50秒あまるという状況に(苦笑)

ついでに以下のURLも紹介させていただきました。

1ft-seabass.jp.MEMO – ある画像を決めた矩形で切り取るPhotoShopの自動処理(JSX)

1ft-seabass.jp.MEMO – PhotoShopの自動処理スクリプト JSXを作成するときの参考リンクをまとめておく

Photoshopはほんとに多機能で、他ツールと連携とも組み合わせながら、何かを行うために様々なアプローチがあると思っていて、登壇者の方々はいろいろな角度から、その事をおっしゃっていました。そして今後も、自分の滞ってるワークフローがあれば、随時見直して無駄や不便を減らし、JSX・機能・ツールでどんどん解決できたらなと思っております。

続きを読む →