DevRel Meetup in Tokyo 47で登壇してきました

DevRel Meetup in Tokyo #47 〜DevRelと教育〜「ProtoOut Studioで「組み合わせる力」を教えて感じるDevRelとのつながり」で登壇してきました。自分のまとめです。

イベント

DevRel Meetup in Tokyo #47 〜DevRelと教育〜 – connpass

今回のテーマは教育です。開発者に自分たちのサービス、テクノロジーを知ってもらう上で教育的な側面は欠かせません。いかにうまく伝えるか、教えるかによって理解度や意欲も大きく変わってくるでしょう。今回はそんな教育に着目してDevRelのあり方を探ります。

このような場に呼んでいただけました!うれしい!

スライド

スライドはこちらです。20分で話しまして。1分残して話しきりました。残りの1分は、秘密のエクストラ部分のお話。こちらも大変盛り上がりました。

https://twitter.com/taiponrock/status/1192035960084549632

当日の様子

たくさんの方がリアクションいただいてうれしかったです。

作りたい人に寄り添うことが大事といったメッセージが伝えられ、プロトアウトスタジオの特性とDevRelとの関係性を、うまく結びつけて話すことができました。

https://twitter.com/goofmint/status/1192036902313971712

そして、プロトアウトスタジオの生徒も紹介できました。

ということで、子が産まれなかなかバタバタしている時期にも関わらず、DevRel/Community #5のコミュニティ運営に合わせて、今回のようにお誘いいただいた登壇ミッションを無事やり遂げられて、ホッとするとともに、ひとつ自信になりました。

ありがとうございます!